燃えよ剣

燃えよ剣今月の映画

秋になってきたなと思っていたら、一気に冷え込んできました。冬はもうすぐそこまで来ています。

見たい映画が目白押しなので、今月2本目の映画を観てきました。

開国か倒幕か…

動乱の幕末でわずか6年だけ存在した「新選組」と副長・土方歳三の知られざる真実。

武州多摩の”バラガキ”土方歳三は、「武士になる」という熱い夢を胸に、近藤勇、沖田総司ら同志と共に京都へ向かう。徳川幕府の後ろ盾のもと、芹沢鴨を局長に擁し市中を警護する新選組を結成。土方は副長として類まれな手腕と厳しい法度で組織を統率、新選組は統幕派勢力制圧に八面六臂の活躍を見せる。お雪と運命的に出会い惹かれあう土方だったが、時流は倒幕へ傾いていき……

 剣を手にい燃やした男たちの知られざる【愛】と【戦い】が、幕を開ける!

歴史小説界の巨星・司馬遼太郎によるベストセラーの映画化に挑むのは、日本の変革期を描く名匠・原田眞人監督。主人公・土方歳三を演じるのは国民的俳優・岡田准一。念願だった土方役に挑み、新選組のため最後まで戦い抜いた、誰もが恐れ誰よりも愛される永遠のカリスマを演じ切った。土方の思い人・お雪に柴咲コウ、近藤勇に鈴木亮平、沖田総司に山田涼介、芹沢鴨に伊藤英明と、名実ともに豪華キャストが顔を揃え、尾上右近、山田祐樹らが脇を固める。

撮影は西本願寺など世界遺産や国宝級建造物での一大ロケを敢行。さらに、名高い池田谷事件の舞台である池田谷をオープンセットで完全再現。歴戦の数々には、総勢3000名を超えるエキストらを動員。緊迫感あふれる超一級の殺陣から圧巻のスケールの戦闘シーンまで、大迫力のアクションが観る者を圧倒する。日本映画史に残る歴史スペクタクル超大作!!

久しぶりにスケールの大きな映画を見たなぁ~という感じでした。

歴史は好きだけれど、どうしても私の頭では人間関係のつながりが理解不能に陥ってしまうので、

「あれ?そうだっけ?」となりながら見ていました。

もう少し本を読んで予習してから見たほうがしっくりくるかなと思います。私だけかも…

岡田准一の出ているテレビドラマなどはよく見ていたけれど、映画となるとまた違う岡田准一が見えてくる。よほど土方歳三役を切望していただけけあって見事に演じ切っていた。

周りの役者さんたちもそれぞれの個性を上手に引き出して演じている。

鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明、柴咲コウ… やはり山田屋事件は見事である。

これだけのことをわずか6年でやっていた【新選組】は、本当にすごいと思う。

すノ屋

本日もすノ屋さんで、寿司ランチです。

寒い日だったので汁物はエビ汁にしました。エビの出汁がこれでもかぁぁぁというくらい出てます。

3点盛の中トロ、お刺身もいいけれど寿司もやっぱり旨い。

帆立 身がぷりぷりしていて食べずにはいられませんでした。

のどぐろ 前回はまだ半解凍状態で出てきたので今回はリベンジ、お口の中で消えてなくなってしまいます。

前回食べなかったホッキサラダ

貝類はあまり得意ではないけれどこれなら大丈夫

他には、玉子、さばしそをいただきました。

ごちそうさまでした。

ホッキサラダ
ホッキサラダ

さて、次回の映画は…

コメント

タイトルとURLをコピーしました