北海道4

北海道4こなつファミリー

足寄と摩周湖

足寄道の駅「あしょろ銀河ホール21」

道東自動車道の終点、足寄出口を降りて国道242号線を北上すると国道241号線の交差点左手に見えてきます。

 ホールのエントランス前には、代表曲「大空と大地の中で」の歌詞を彫り込んだ石碑が置かれています。その石碑には手形と足形が刻まれ、その手形に自分の手を添えると松山千春の包み込むような優しい歌声がどこからともなく聞こえてきます。

松山千春の手形足形
松山千春の手形足形
石碑
石碑 大空と大地の中で

松山千春ファンもそうでない方も足寄道の駅「あしょろ銀河ホール21」は一見の価値あり

ランチ

両國
両國さん
豚丼と天そば
豚丼と天そば

本日のランチはこちらの両國さん。豚丼と天そばかなりボリューム満点でございました

そばは手打ち麺でこしがありそばの香りがよかったです

摩周湖

摩周湖

ひがし北海道の中でもひときわ冬の寒さが厳しい場所として知られる弟子屈(てしかが)町に位置する摩周湖。摩周湖は仏ミシュラン社が発行する「ミシュラン・グリーンガイド・ジャパン」で最高の三ツ星として評価された世界で2番目に透明度が高い神秘の湖。

ちなみに世界一はロシアのバイカル湖。一時はこれを抜いて世界一になったこともあります。

霧の摩周湖といわれる通り年間100日ほど霧が発生しているそうです。

霧の摩周湖を見たカップルは長続きする、独身者が晴れた摩周湖を見ると今期が遅れるなどといった話もありま

今夜のお供

メロンサワー
北海道メロンサワー

ご当地サワー第2弾

北海道メロンサワー

アルコール度数が低めなのでぐびぐびいけて

ジュースのようです

もうお気づきですね。本日もお宿に泊まることにしました。途中雨にも降られナビも使用できなくなり挙句の果てに道に迷ってしまいまして…

摩周湖では雨がいったん止み、霧も晴れたところを映した写真です。晴れていればもっと美しい摩周湖を眺めることができたことでしょう

本日の走行距離約200㎞、このくらいが観光もしながら無理なく走れる距離みたいだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました